ブランド買取店や質屋によって査定額が違うのはなんで?

時計のアイコン 更新日2021年09月03日
ブランド買取店や質屋によって査定額が違うのはなんで?

え!?こんなに違うの!?

ブランド買取店や質屋さんを数店舗回られたことがある方なら経験したことがあると思いますが、
利用するお店によってブランド品(バッグ・財布・小物)や貴金属、ジュエリー、洋服などの査定額は違いますよね?

当店でも最近エルメスのケリーの査定額が20万円近く他店より高かったということがありました。

しかも競合したのは誰もが名前ぐらいは聞いたことがあるであろう大阪梅田にある大手買取店。
今は買取専門店やリサイクルショップ、質屋さんなど、ブランド品や宝飾品を買い取ってくれるお店も多様化し増えてきました。

なぜお店によってこんなにも査定額が違うのでしょうか。。。

 

大手の買取店や質屋なら高く売れると思っていませんか?

お客様の生の声としてお聞きすることが多いのが、「あそこで売れば無難だと思ったけど失敗したなー」というもの。

これ、ほんとに多いです。

よく繁華街などで見かける高級バッグや高級時計がずらっと並んでいる全国に何店舗もあるようなお店って、高く買い取ってくれそうだと思いませんか?
少なくとも損をすることはないだろうと思って利用したことはないですか?
でも、実は損をしている可能性も高いのです!!

 

大手の買取店や質屋の強み

①知名度があり、安心感がある
②長く続いている企業であれば信頼できる
③実店舗販売している

他にもあるかもしれませんが、1つずつみていきましょう。

 

①知名度があり、安心感がある

正直、ブランド買取店や質屋のイメージってあまり良くはないと思います。
少し暗くて入りづらい雰囲気だったり、強面のおじさんが店主だったり。。。。

大手買取店にはそういった雰囲気はなく、女性スタッフがいたり安心できるお店づくりがされています。
しかも誰が見ても分かるような場所にお店を構えているので、認知度も抜群です!
テレビCMなどで見かけるお店もありますね。

 

②長く続いている企業であれば信頼できる

長く続いているということはそれだけ利用者がいるということですので、信頼の証の一つになります。
大切なものを売るのですから、信頼できるお店に任せたいと思うのが普通ですよね!

 

③実店舗販売している

ブランド品に限らず電化製品や洋服などもそうですが、インターネットで販売されている価格より実店舗で販売している価格の方が高くなります。
実際に商品を触ることもできますし、買うつもりがなくても一目見て衝動買いするお客様もいるはずです。

また、買取の顧客だけでなく販売の顧客もいるため、注文の入っている商品であれば一般的な買取価格より高く買取りできることもあるようです。
特に近年では中国人観光客にブランド品やジュエリー、ほうしょ

 

大手の買取店や質屋の弱み

強みもあれば逆に弱みもできるものです。
この弱みが実は買取額にかなり色濃く影響してきます。

 

①固定費が高い

まず、家賃。
大手の買取店は繁華街の一等地に店を出すことが多いです。
そのため、家賃は一般的な相場よりもかなり高額になります。

次に、人件費。
買取だけでなく販売もしようとすると敷地面積も広くなることはもちろん、人手も必要です。
買取できるスタッフが3~4人、販売のスタッフが3~4人程度必要だとすると、
買取専門店が1~2人運営していることを考えると4倍近い人件費がかかることになります。
最後に、広告宣伝費。
テレビCMや折り込み広告は一回で何百万円というコストがかかります。
お客様の認知度を高めることはできますが、その分一人のお客様を呼びこむまでのコストが高くなるため買取額は抑えないといけません。

 

②実店舗販売できない商品の買取に弱い傾向

先ほど強みに書いた実店舗での販売ですが、逆に実店舗販売できない商品の買取額が低くなる傾向にあるようです。
インターネット販売での実績や経験があまりなく、そのまま卸の中古市場に流すため、ネット販売に強いお店と比べると古い商品やダメージ品、人気のない商品の買取額は低くなるようです。

 

③大手買取店には実はフランチャイズ店が多い!?

あまり知られていませんが、実は大手の買取店にはフランチャイズ展開されているところが多いです。
そのため、お店の名前は一緒でもオーナーが違うため、サービスや買取額の基準はお店によって様々です。
もちろん優良なフランチャイズ店もあると思いますが、ビッグネームのお店で気をつけなければいけないポイントとしてフランチャイズ店かどうか確認してみてください。

 

結局どこで売れば一番高いの?

じゃああまり知られていないお店を利用すればいいのかというと、そういうわけではありません。
一度はお店に足を運んでみて、お店の雰囲気だったり、スタッフの対応などを必ず確認することをおすすめします。
初めて利用するお店であれば、別のお店と相見積もりをとって査定額を確認するのも良いでしょう。
また、一度高かったからといって、次に持って行った商品もその店が一番高いとは限りません。
これまでに述べたように、お店によって買取額を頑張れる商品とそうでない商品が分かれるため、すべての商品をどこよりも高く買い取れるお店というのは考えにくいです。
それに近いことをやろうとしたお店で利益を圧迫しすぎて閉店してしまった買取店もたくさん見てきました。
お店側も利益を出しながら、お客様に満足いただける価格を提供するという非常に繊細なラインでどこのお店も査定額を出しています。

 

当店の強み

残念ながらまだ当店は全国区の買取店ではありませんし、知名度もまだまだ低いです。
創業間もないため仕方ないのですが、私たちが創業した時にはすでにあった老舗質店や大手買取店に負けない買取サービスを提供するには、同じようなやり方ではいけません。
というより、資金力が違うので同じことはできません。。。
そんな中で当店が大手の買取額に負けないために取り組んでいることがあります。

 

①海外販売

昨年の弊社の売上の7割以上は海外販売によるものです。
しかもインターネットを通して海外に販売しているので、海外に会社を作ったり人件費が余計にかかっているわけではないのでかなりの高効率となっています。
このインターネットを通しての海外販売ですが、どこの企業でもできるわけではなく、非常にハードルが高いんです。
事実、日本のブランド買取業者で海外インターネット販売に取り組んだものの、途中で海外販売をやめた業者がほとんどです。
大手の買取店ですら海外販売から撤退しています。
利用者と連絡を取り合える時間帯の違いもありますし、返品に対する考え方も国によって様々です。
そういったイレギュラーな対応に1つずつ向き合うにはかなりの時間と労力、さらに経験によるスキルが必要なため参入のハードルが高まっています。
当店では早くからこの海外販売に力を入れており、独自のノウハウで成功をおさめています。
海外には日本国内とは比べものにならないぐらいの利用者がいますし、国内相場よりも高く売れるものもたくさんあります。
そのため、当店では海外で高く売れるものに関しては特に自信があります!

 

②鑑定力

鑑定士

当店の鑑定士の人数は少ないですが、その分低単価のものから超高額品まですべての商品に目を通しています。
そして鑑定士間で素早く真贋や相場などの情報を共有することで、最新の情報を得ています。
なかなかここまでの情報量を共有している企業は少ないのではないでしょうか。
最新の相場に基づいた鑑定力は当店の強みであると言えます。

 

③常に勉強

特に鑑定が難しいと言われる宝石の勉強会への参加や、同業者との情報交換など、私たちは常に学ぶ姿勢を意識しています。
その姿勢を貫くことで、お客様にとってもお店にとっても一番良いと思える適正価格を見定めることができるようになりました。
相場は常に変動しますし、偽物の技術も上がってきていますので、これからも学ぶ姿勢は崩しません。

 

④余計なコストはできるだけ削減

ここも厳しく管理しています。
エアコンの設定温度から備品をいくらでどこから購入するのか、仕事時間に対する意識など、細かい部分まで余計なコストがかからないようにスタッフ同士注意しあっています。
その積み重ねが年間を通して大きな差を生み、その分を買取額に上乗せすることが可能になります。
また、広告費用などはほとんどかけず、インターネットでのオーガニック検索や紹介客様、リピーター様の数を増やすことで集客コストも最小限に抑えています。

 

まとめ 同じ商品でも査定額は買取店や鑑定士によって違う!

モノの相場は常に変動していきます。
上がるものもあれば下がるものもあります。
また、中古品ともなると状態や程度によって評価が大きく変わります。
その商品の評価を下すのは実際に商品を見ている鑑定士による主観が大きなポイントとなります。
そのためモノの査定額はどうしても差が出てきて当然といえば当然なのです。

ところで、あなたは今まで利用してきた買取店や質屋さんの査定額には満足していますか?
もしそうでないならぜひ一度当店にお問い合わせいただけましたら幸いです☆
今までにない買取体験をしていただけるかもしれませんよ♪

 

この記事を書いた人

久保社長

ブランドハンズの社長
ブランド買取業界歴10年

電話アイコン お電話での
無料相談はこちら
無料相談はこちら

電話アイコン 0120-563-555

[受付時間] 10:00〜19:00

無料相談の画像
メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン