LINEで無料査定

LINEのファーストニュー画像

登録方法

ラインのアイコン

REGISTRATION

LINEのQRコード LINEのID
友達追加
1
下記ボタンをクリックし、遷移先で「友だちを追加」
2
トーク画面よりお問い合わせください
LINEのアイコン LINEで査定

ライン査定の方法

ラインのアイコン

METHOD

ブランドハンズのLINE査定はとっても簡単!

「撮る・送る・査定結果」
の、たったの3ステップ

STEP 1

商品の写真を撮影

まずは売りたい商品の写真を撮影してください。①商品の全体②ダメージ箇所③ブランド物では刻印④付属品。ここまでの写真がありますとより本査定に近い金額をご提示できます。もちろん写真は1枚からでも査定が可能ですがその場合は状態が把握できないため金額には幅をもたせて頂きます。

STEP 2

LINEで送信

「ブランドハンズ」のトーク画面から売りたい商品の写真を送ってください。その際、ブランド名、形式、名称やご購入の時期、購入金額、使用状況などをご記載いただけますと、より正確な金額をご提示できます。

STEP 3

査定結果が届きます

10時~20時の間であればおおよそ10~15分以内(商品の点数などにもよります)で査定結果を送らせて頂きます。他店徹底対抗しますので当店よりも高い金額が出ている場合、スクショを送って頂けましたら再査定も行わせて頂きます。尚、20時以降につきましては翌日10時以降の査定となります。

良い写真の撮り方

ラインのアイコン

TAKE A PICTURE

POINT1

明るい場所で撮影し、ピントをしっかり合わせてください。
ブランド名やロゴがしっかり写るように撮影してください。

撮影ポイント

バッグ

全体像が分かるように撮影する。
なるべく明るい所で撮影する。
金具などの細部も撮影する。
内側も撮影する。

衣類

全体像が分かるように撮影する。
なるべく明るい所で撮影する。
できれば品質表示タグも撮影する。
襟元や袖など汚れがあれば撮影する。

時計

文字盤とベルトまでが写るように撮影する。
文字盤にピントを合わせ、明るい所で撮影する。
ベルトやバックル部分も撮影する。
裏蓋部分も撮影する。

宝石・ジュエリー

大きな宝石も周りの宝石も一緒に撮影する。
宝石にピントを合わせ、明るい所で撮影する。
できれば内側の刻印部分も撮影する。
鑑定書があれば鑑定書も撮影する。

POINT2

何枚か写真をご用意ください。

ダメージ箇所も撮影する

ライン買取 生地破れ

生地破れ

ファスナー周りやバッグの4つ角などの生地の破れは査定額に影響しますので前もって写真があることで実際の査定により近い金額をお出しできます。

ライン買取 ポケットのベタ剥がれ

ベタ剥がれ

バッグによっては内部やポケットなどが湿気によってべたつき、生地がはがれてしまいます。このようなダメージも事前にお伝えください。

ライン買取 金具破損

金具破損

金具やビスの破損・欠損は事前申告やお写真がなく実際の査定で確認した場合大きく査定額がマイナスになりますので是非細かい部分まで写真をお送りください。

ライン買取 カビ

カビ

カビシミは一見すると分かりにくい場合もございます。バッグ表面、内部、パーツなどもしカビを発見された場合はお写真を頂き程度が確認できましたら加味した金額でお伝えが可能です。

箱や保証書・鑑定書も撮影する※なければ商品のみでOKです

高級ブランドの時計やジュエリーなどは箱の有無で価格が変動することがありますので一緒に撮影しお送り頂く事でそれも含めた査定額をお出しできます。

宝石鑑別書

基本的に宝石・ジュエリーは実際に拝見してみないと価格は出にくいですが、原産国やエンハンス処理などの記載がある鑑別書の写真をいただくことである程度絞り込んだ価格までお伝えすることが可能です。

保証書

特に時計の査定においては保証書の有無が査定金額に大きく影響しますので、ある場合は一緒にお写真をお願い致します。

ダイヤモンド鑑定書

ダイヤモンドはお写真で金額をお出しする事は非常に困難です。鑑定書がある場合記載のグレードでお値段をお伝えすることが可能です。*あくまで実際に拝見してからになりますので買取価格の確約は致しかねます。

ダイヤモンド鑑定書、宝石鑑別書、保証書、ギャランティーカード、ブティックカード、新品タグ、元箱や保存袋など

メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン