シャネルのGカード・シリアルシールの見方|製造年代一覧表

時計のアイコン 更新日2021年08月18日
シャネルのGカード・シリアルシールの見方|製造年代一覧表

シャネルのGカードとシリアルシール・シリアルナンバー

シャネルの商品に必ず付属してくるギャランティーカードシリアルシール

今回はこの二つの付属品とシリアルナンバーについて徹底解説しちゃいます☆

製造年代との関係や、数字の見方などシャネルの事をより詳しく知れる情報をお届け♪ 必見です☆

 

ギャランティカード

シャネルはひとつひとつの商品にこちらのギャランティカードが付属してきます。
シャネル製品をお持ちの方は一度は目にしたことがありますよね☆
ギャランティカード
このギャランティカードは保証書の役割があり、ひとつひとつ違う番号が振られています。
いわゆる「シリアルナンバー」ですね!

今回はこのギャランティカードやシリアルナンバーについて詳しくご紹介します。

 

シリアルナンバーと製造年

ギャランティカードに金字で刻印された7桁~8桁の番号、これがシリアルナンバーです!
シリアル
製品ごとに違う番号が割り振られており、最初に刻印されている数字で製品のおおよその製造年が分かるんです♪

年代によって桁数も変動していて、現行のシャネル製品のギャランティカードに記載されている番号は8桁となっています。
以下の一覧表で製造年を確認してみてください☆

 

7桁シリアル 1985~2005年

1985~1990年 1990年頃
0番台 0****** 1番台 1******
1992年頃 1995年頃
2番台 2****** 3番台 3******
1997年頃 1998年頃
4番台 4****** 5番台 5******
2000年頃 2002年頃
6番台 6****** 7番台 7******
2003年頃 2005年頃
8番台 8****** 9番台 9******

※2005年のみ8桁シリアルあり

 

8桁シリアル 2006~2017

シリアルが8桁に増え頭の2桁から年代を判別できます

2006年頃 2007年頃
10番台 10****** 11番台 11******
2008年頃 2009年頃
12番台 12****** 13番台 13******
2010年頃 2011年頃
14番台 14****** 15番台 15******
2012年頃 2013年頃
16番台 16****** 17番台 17*******
2014年頃 2015年頃
18****** ~ 20****** 20****** ~ 21******
2016年頃 2017年頃
22****** ~23****** ~24******

 

オールドシャネルと呼ばれる古いヴィンテージ商品は7桁以下が多いですが、稀にある6桁のものだと最初の桁は0になっているようです!
8桁のものは2003年以降の番号なので、桁を見るだけでもヴィンテージかどうかすぐにわかります☆

 

丸シールの透かし

ギャランティカード右上の丸いシールに施された透かしは1980年代に偽造防止のために追加されたものです。
そのためそれ以前のモデルには入っていません。

 

よく見るとうっすらとココマークが見えますね☆

丸シールの透かし

 

シリアルシール

シャネルのバッグや財布などの内側にこのようなシールが貼ってあるのを見たことありませんか?

シリアルシール

これはシャネル製品に必ず付属しているシリアルシールというものです♪

基本的に内ポケットの中など少し見えづらい部分に貼られているので見つからない場合も隅々まで探してみてください☆

普通のシールとは違って特殊な加工をされているため剥がれづらいシールですが、経年劣化によって剥がれることもあります。

内装を修理などで張り替えた場合もシールは張り替えてもらえないので紛失していることも多々あります!
そのためシールの有無だけでは偽物か本物か判断はできません。

またシールの偽装などの防止策として、無理に剥がした場合はシールの跡が残るような加工も施されています♪

 

ギャランティーカードとの関係

ギャランティカードとシリアルシールは必ずペアとなって付属しているものなので
シールに刻印されているシリアルナンバーはカードの数字と合致します!

気になる方はギャランティーカードとシリアルシールの番号が一致しているか確認してみてくださいね♪

 

シリアルシールの特徴

シリアルシールは何度もリニューアルされているため複数種類があります

全体にココマークが入っているものや番号上部に二つのココマークが並んでいるものなどがあります。

よく見かけるシリアルシールのだいたいのデザインをイラストにしてみたので参考にしてください☆

※あくまでイラストなので実際のものとは多少違いがあります!

 

新シール

新シール
新シールはシリアルナンバーの印刷された白いシールです。
さらに上から透明シールが貼られています。

細かな特徴として

・全体にラメが入っている

・ココマークが二つ刻印されている

・左側に黒っぽいライン

・右側にブランドロゴ

・白いシールの周りにうっすらと四角のフチ

・×印のようなカットが入っている

等があります☆

シールの周りが黒い枠で囲まれているものもあります♪

 

旧シール

旧シールのデザインを一部ご紹介します☆

旧シール1
旧シール2
旧シール3

全体にココマークが入っているものが多いです。
商品の偽物を作られることを防ぐために何度も変更されている部分なので細かい違いがたくさんあります!

(フォントやシールの形など)

劣化によって刻印が見づらくなったり一部が剥がれたりすることもあるので
一概に”このデザイン!”というのは難しいです;

かなり古いヴィンテージ商品などになってくるとココマーク等が無いシリアルのみ記載されたシールもあります。

 

まとめ

シャネルのギャランティカードやシリアルナンバー、シリアルシールについてご紹介させていただきました!
意外な発見などもあったのではないでしょうか?

ギャランティカードは小さな付属品ですが商品の大事な情報がわかる部分です☆
できるだけ失くさないように気をつけておくと買取に出す際など有利になりますよ!!

またシャネルの製品にはブティックシールが貼られていることもあります!
こちらのシールも重要なポイントなので、

「シャネルのブティックシールの意味・見方|販売店イニシャル一覧表」こちらのページもオススメです☆

表を参考にお手元の製品がだいたいどのくらいの年代の商品なのか是非調べてみてくださいね♪

この記事を書いた人

久保社長

ブランドハンズの社長
ブランド買取業界歴10年

電話アイコン お電話での
無料相談はこちら
無料相談はこちら

電話アイコン 0120-563-555

[受付時間] 10:00〜19:00

無料相談の画像
メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン