カナダグースの国内正規品と並行輸入品の違い・見分け方・ホログラム

時計のアイコン 更新日2021年08月18日
カナダグースの国内正規品と並行輸入品の違い・見分け方・ホログラム

カナダグースの国内正規品と並行輸入品

冬の定番・ダウンウェアが人気のカナダグース!

そんなカナダグースを購入する際に

国内正規品と並行輸入品という言葉を聞く機会も多いのではないのでしょうか

「聞いたことはあるけど意味は知らない」
「なんとなく知ってるけど詳しくはわからない」

そんな方のために今回はカナダグースの国内正規品と並行輸入品について詳しく解説していっちゃいますよ☆

 

国内正規品と並行輸入品

まず「国内正規品」「並行輸入品」はなにがどう違うのか、というポイントからご説明します♪

 

国内正規品とは

数あるカナダグース製品の中でも
日本国内の正規販売代理店を経由して販売されるもの「国内正規品」と呼ばれるものにあたります!

この代理店を経由していない製品は国内正規品ではありません。

 

並行輸入品とは

国内正規品とは別のルートを経由し

代理店を通さずに海外から直接購入・輸入されたもの「並行輸入品」と呼ばれている製品です!

 

輸入業者などが、直接海外で購入したものを輸入して日本国内で販売したり個人が海外で購入したものなどがこれにあたります!

 

正規品という言葉が付いていないので疑問に思う方もいるかもしれませんが、海外では正規品として販売されている製品なので

モンクレールの正規品であることには変わりないということになります!

 

国内正規品と並行輸入品の見分け方

国内正規品の見分け方

国内正規品であれば、代理店の発行するタグが付属しています!

このタグは、代理店の名前が印字されているとても重要なポイントです!
これが無いとまず国内正規品とは認められません;;

カナダグース タグ

代理店は契約終了の節目で変更されています!

変遷は以下の通り☆

 

~2016/03/31 (株)グリフィンインターナショナル

2016/04/01~現在 (株)サザビーリーグ

 

現在販売されている国内正規品は「サザビーリーグから発行されたタグ」が付属しています☆

 

さらに国内正規品に欠かせないのはホログラムの入ったタグです。

カナダグース ホログラム

ホログラムは2011年以降の全ての商品につけられています!

このホログラムタグが無い物も国内正規品とは認められません

 

並行輸入品の見分け方

代理店の発行するタグが付属していないもの

ホログラムタグの無いものは並行輸入品です

代理店発行のタグが無い物や、ホログラムタグの無い物は並行輸入品扱いとなります。

 

それぞれのメリット・デメリット

カナダグース 解説

国内正規品と並行輸入品、それぞれの違いと見分け方はお分かりいただけましたか?

しっかりした製品であれば正規品であることには変わりありません!

なので、自分が納得していればどちらで購入してもOKということです♪

しかし国内正規品と並行輸入品はそれぞれにメリットとデメリットがあります!

それらを踏まえてどちらで購入するか、しっかり検討しましょう☆

 

国内正規品のメリット

メリット1:本物である証明がしっかりとある

代理店タグやホログラムタグなど本物の証明が多く付属しています!

国内正規品の偽物を作られる事も並行輸入品と比べかなり少ないため、

ほとんどが間違いなく本物です!

 

メリット2:海外よりも製品チェックが厳しく高品質

日本国内ではジャンク品や訳アリ品とされてしまうような製品でも

海外では良品として販売されていることがあります。

国内正規品であればそのような商品が無いよう厳しくチェックされています☆

 

メリット3:カナダグース社での無償修理保証

正規販売店で購入した商品は、製造過程による不具合であれば無償修理が受けられます。

使用による傷などの場合は無償修理は不可能ですが、

有償での修理を依頼することも可能です。

 

国内正規品のデメリット

デメリット1:「定価」でしか買えないため値段が高い

しっかりとした製品チェックや、保証、正規品の証明などがある分

並行輸入品よりも価格はお高めです。

「安心」を買っていると思うとお得かも?

 

並行輸入品のメリット

メリット1:国内正規品に比べてかなり安く買える

個人や業者などによって直接買い付けられているため

国内正規品よりも価格が抑えられています!

このために並行輸入品をわざわざ探す方もいますよ♪

 

並行輸入品のデメリット

デメリット1:故障しても正規販売店では修理が受けられない

カナダグースジャパンでは海外購入商品、つまり並行輸入品は

一切修理や問合せ等を受け付けていないため要注意です!

故障の際はその他の修理業者に依頼するしかありません。

 

デメリット2:品質が劣る場合がある

製品の品質管理の基準が違うため、

日本では不良品として扱われるような商品も流通しています。

そういった商品が手元に届く可能性も高いです;;

 

デメリット3:偽物の可能性が高まる

正規店を通していない分、やはりリスクはあがります。

中には偽物だと知らずに販売してしまう人もいるので

しっかりと信頼できる業者から購入することが大切です!

 

国内正規品と並行輸入品を買取に出すときの違い

カナダグース解説

基本的にどこの買取店でも国内正規品は通常通り買取してもらえます!

 

しかし・・・

並行輸入品買取価格が極端に安くなるお店やそもそも買取を拒否しているお店が非常に多いです。

 

メリット・デメリットでも紹介したように、偽物のリスクが高い、商品の品質が悪い場合がある、などリスクが多いため

国内正規品よりも買い取りづらいようですね;;

 

ブランドハンズは並行輸入品でも大歓迎です!

買取価格が下がることもないので安心してお売りいただけますよ☆

豊富な知識でしっかりと査定します!

 

まとめ

国内正規品と並行輸入品の違い

国内正規品正規代理店を通して輸入され、

日本国内の正規販売店でのみ販売される製品

並行輸入品代理店を通さずに、

個人や業者が直接買い付けて海外から輸入した製品

どちらも「モンクレール」の正規品であることには変わりない

 

国内正規品と並行輸入品の見分け方

正規代理店のタグホログラムタグの両方が

しっかりと付属している商品が国内正規品

 

正規代理店のタグがない商品は並行輸入品

 

国内正規品のメリット・デメリット

メリット1:本物である証明がしっかりとある

メリット2:海外よりも製品チェックが厳しく高品質

メリット3:カナダグース社での無償修理保証

デメリット1:「定価」でしか買えないため値段が高い

 

並行輸入品のメリット・デメリット

メリット1:国内正規品に比べてかなり安く買える

デメリット1:故障しても正規販売店では修理が受けられない

デメリット2:品質が劣る場合がある

デメリット3:偽物の可能性が高まる

 

買取に出すときの違い

国内正規品は通常通り買い取ってもらえる

 

並行輸入品は買取できないお店や買取価格が下がるお店が多い

 

カナダグース製品を購入するときは

国内正規品と並行輸入品の違いをしっかり把握しておくのがおすすめです

このページを参考に違いやそれぞれのメリット・デメリットを

少しでも覚えておくと便利ですよ♪

ニーズに合わせて自分が後悔しない方を選びましょう!

 

この記事を書いた人

久保社長

ブランドハンズの社長
ブランド買取業界歴10年

電話アイコン お電話での
無料相談はこちら
無料相談はこちら

電話アイコン 0120-563-555

[受付時間] 10:00〜19:00

無料相談の画像
メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン