PRADA(プラダ)の歴史|創業者や発祥地などを年表形式で紹介!

時計のアイコン 更新日2020年11月29日
PRADA(プラダ)の歴史|創業者や発祥地などを年表形式で紹介!

PRADA(プラダ)の歴史①(創業者や発祥地)

創業年 1913年
創業者 マリオ・プラダ、マルティーノ・プラダ
発祥地 イタリア・ミラノ

プラダは現在でも多くの女性から人気を集めているブランドです。

プラダは1913年に、マリオ・プラダとマルティーノ・プラダの兄弟によってイタリアのミラノに開かれたプラダ兄弟というお店が始まりとなっています。創業したばかりのお店では、主に革を使ったゴージャスなスーツケースやバッグなどを販売していました。

これらの商品が人気を集めるようになり、やがてプラダはブランドとして成立していくことになりました。

PRADA(プラダ)の歴史②(年表や沿革)

年号 出来事
1913年 ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世にプラダをオープン
1921年 初のレディースシューズ「Archmoulded」を発表
1977年 ミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーとして活動を開始
1978年 ミウッチャがポコノという素材を使用したナイロン・バッグを開発
1993年 プラダ財団を設立
1993年 ミウッチャ・プラダがミュウミュウを立ち上げる
1993年 プラダ初のメンズラインを発表
2010年 財布などで多くの人気を集める牛革「サフィアーノ」の使用を開始

1913年:ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世にプラダをオープン

プラダの創業となったのは1913年で、マリオ・プラダとマルティーノ・プラダがガレリアというアーケードにプラダ最初の店舗をオープンしました。

創業当時には、革を使った豪華なバッグやスーツケース、トランクなど主な商品として取り扱っていました。

そしてそれらの商品が高い人気を集めるようになり、ミラノだけでなくイタリア全体、やがてはヨーロッパ全土からも注目を集めるほどのブランドへと発展していくことになりました。

1921年:初のレディースシューズ「Archmoulded」を発表

プラダでは、1921年にブランド初となるレディースシューズとして、アーチを成型したArchmouldedを発表しました。

このArchmouldedも高い人気を集める商品となり、その後も新しいモデルの発売が続くことになりました。

1977年:ミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーとして活動を開始

ミウッチャ・プラダがパトリッツィオ・ベルテッリとタッグを組んだことで、プラダはファッション業界に革新的なビジネスモデルを導入していくことになりました。

具体的には、商品を製造するすべての工程を直接管理するように変更したり、生産にあたって厳しい基準を設けることで、より優れた製品だけを販売することを可能としました。

このように、商品の品質を高く保てるようになったことで、プラダのブランドとしての価値もさらに高いものとなりました。

1978年:ミウッチャがポコノという素材を使用したナイロン・バッグを開発

プラダから1978年に発表されたのが、新素材としてポコノを導入したナイロンバッグです。

ポコノは、ナイロンにシルクのような軽やかな質感をプラスさせた素材であり、この素材を取り入れたことによって、プラダはバッグ業界に革命を起こすことに成功しました。プラダを代表する商品でもあるナイロンバッグは、ここから生まれることになりました。

プラダのナイロンバッグの人気は現在でも非常に高く、新しいアイテムの発表が行われています。

1993年:プラダ財団を設立

1993年には、ミウッチャ・プラダとパトリッツィオ・ベルテッリがプラダ財団を設立しました。

このプラダ財団は、国際的な機関や博物館、美術館などとやり取りを行い、世界のあらゆる文化を分析しています。こうして常に変化する文化を取り入れることで、新しい製品のデザインにも生かしています。

また、プラダが興味を持った現代アーティストとのコラボレーションを行うこともあり、コラボ商品の販売やコラボイベントの開催なども行っています。

1993年:ミウッチャ・プラダがミュウミュウを立ち上げる

ミウッチャ・プラダは、同1993年に姉妹ブランドとなるミュウミュウを設立しました。ミュウミュウでは常識にとらわれることなく女性らしさを表現することをテーマとしていて、力強さや強烈な個性を備えたデザインが特徴です。

そのクリエイティブなデザインからミュウミュウは、多くの女性たちからの支持を集めることになりました。洗練されたデザインであることから現在でも人気は高く、さまざまなアイテムが発表されています。

1993年:プラダ初のメンズラインを発表

さらに同1993年には、ベルテッリの提案によってプラダ初のメンズラインが設立されました。

メンズのアイテムとしては、プレタポルテとシューズがデザインされ、初のメンズのファッションショーがミラノで開催されることになりました。メンズラインもそのセンスの良さから、高い人気を集めることとなりました。

現在ではメンズラインも拡大されており、プレタポルテやシューズ以外にもさまざまなメンズアイテムが発表されるようになっています。

2010年:財布などで多くの人気を集める牛革素材「サフィアーノ」の使用を開始

プラダでは、特に人気を集める財布などの革製品の中でも主流とされているサフィアーノ素材の使用を2010年から開始しました。

サフィアーノは牛革の表面を加工している素材でできており、傷や汚れに強いだけでなく防水性も追加されていることで、革としての見た目の美しさだけでなく機能面でも充実しているのが特徴です。

サフィアーノは一見シンプルなデザインに見えますが、使い込むことで革に風合いが出てきてより魅力的なものとなっていきます。

この記事を書いた人

簡単なプロフィール(2~3行)ダミー簡単なプロフィール(2~3行)ダミー簡単なプロフィール(2~3行)ダミー簡単なプロフィール(2~3行)ダミー簡単なプロフィール(2~3行)ダミー簡単なプロフィール(2~3行)ダミ…

電話アイコン お電話での
無料相談はこちら
無料相談はこちら

電話アイコン 0120-563-555

[受付時間] 10:00〜19:00

無料相談の画像
メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン