ブライトリングのギャランティの見方-国際保証カードと電子保証書

時計のアイコン 更新日2021年08月18日
ブライトリングのギャランティの見方-国際保証カードと電子保証書

こんにちは、都島店の前川です。
やっと春らしくなりましたね☆
いや、春を通り越して初夏くらい暑いです!
急激な気温の変化は体調崩しやすいので、みなさん気を付けてください。

 

さて、今回はブライトリングの保証書についてお話します。

 

「e-Warranty」国際保証カード(電子保証書)

2013年の商品から保証書は電子化されるようになりました。
それがコチラ

ブライトリングの国際保証カード

ブライトリングの国際保証カードです。

 

裏に記載されているのが、コチラ

ブライトリングの国際保証カード

内容は上から

・商品名
・COSC = ケースNo. = シリアル番号(固有番号)
・電子化ギャランティーの「A4436412/C786」 = 世界的なブライトリングのモデル番号
・購入店舗
・購入日/2 year warranty=2年保証

 

国際保証書 CLUB BREITLING入会申込書

国際保証書 CLUB BREITLING入会申込書

左下のアップがコチラ

国際保証書 CLUB BREITLING入会申込書

・商品コード「A444C86SP」= 日本のブライトリングのモデル番号

国際的なモデル番号と日本のモデル番号がそれぞれ違いますが、シリアルは一緒です。

 

2012年以前の国際保証書 ギャランティカード

ギャランティカード

ギャランティカードギャランティカード

左側 
・購入店
右側 
・REF.=型番
・SERIAL No.=シリアルナンバー
・DATE OF PURCHASE=購入日

 

2012年までは、こちらの黄色い小冊子だったのですが、コピー商品が出回っている中、
保証書までもコピーされたことから、対処する為に
e-Warranty」になったと言われています。
電子カードの中には商品の情報も入っているので、精密でなかなか真似できないでしょうね。

 

まとめ

保証書と言っても時計と一緒で、スタイリッシュでカッコイイ!!
ネットなどで購入を検討されてる方は、ご参考になればと思います。
また、当店でご売却をお考えの際は、保証書などの付属品がありましたら、
査定額アップとなりますので、ご一緒にお持ちください☆

 

この記事を書いた人

久保社長

ブランドハンズの社長
ブランド買取業界歴10年

電話アイコン お電話での
無料相談はこちら
無料相談はこちら

電話アイコン 0120-563-555

[受付時間] 10:00〜19:00

無料相談の画像
メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン